画像:子供同士

恋愛を発展させるには子ども同士の相性も大切です

画像:子供同士

シングルマザーですが、気になる男性ができました。
相手の男性も私と同じで離婚歴がありました。
そしてお互い子どもが一人ずついました。
そのときに思ったのが、恋愛を発展させるには子ども同士の相性がすごく大事だということでした。
子ども同士の相性は、自分たちがうまくいっていればそこまで関係ないと最初は思っていました。
でも、そんな簡単なことではありませんでした。
恋愛を発展させる上で、頻繁にデートをしていたのですが、結構自分たちの子どもを連れていって遊びに行くことも多くありました。
遊園地にいったり動物園にいったりしました。
遊園地とか動物園は、みんなが喜ぶと思っていたのですが、彼の子どもはあまり楽しそうではありませんでした。
うちの子はかなり楽しそうだったのですが、相手の子がおもしろくなさそうだったのですごく気をつかってしまいました。
気が合ったら、きっと二人でいろいろと話してくれると思うのですが、うちの子と彼の子は全く話そうとしませんでした。
そもそも、タイプが全く違っていました。
うちの子は、結構アウトドア系ですが、彼の子はインドア系でした。
見た目も活発な感じなのがうちの子で、彼の子は結構おとなしい感じでした。
読書が好きな彼の子と、外で遊ぶことが大好きなうちの子だったので、一緒にいてもおもしろくなさそうでした。

彼のことは大好きだったのですが、子同士がうまくいっていないのがよくわかりました。
デートをするときに最初の方はいつもついてきてくれていたのですが、数か月たつと一緒にいきたくないといいだしました。
彼の子もそのようにいってきたようでした。
でも、恋愛を発展させて結婚をいう話になったら、彼の子もうちの子も一緒に住むことになります。
それを子にいうと、一緒に住むのは嫌といいだしました。
私はこんなんだったら、いくら彼が好きでもこれ以上恋愛を発展させるわけにはいかないと感じるようになりました。
やはり一番大切なのはわが子です。
いくら相手の男性が好きでも、これ以上わが子に辛い思いはさせたくないと思うようになりました。
そのため、彼との関係には終止符をうちました。

恋愛をしていく上で、いくら相手との相性が合ったとしても、お互いの子ども同士の相性もすごく大切だということを痛感しました。
彼との相性は抜群でしたが、子のことを考えてやめました。
でも、全く後悔はしていません。
次は、お互いの子同士がうまくいく人と恋愛をしたいです。